古市幸雄BLOG古市幸雄BLOG

4.まぐまぐ!

こんにちは、古市です。

古市幸雄の「1日30分」自己教育    第802号

私は経済の系の話しをする有料メルマガで警告していますけど、、、

今年の暮れから倒産が増えますよ。当然、失業者も増えます。

今までは補助金が出ていましたし、なんとか食いとどまったのですけど、コロナが本格的に騒がれ出したのが、今年の3月でしょう。

私が3月に予定をしていた水野和敏さんのご講演をキャンセルしたのですから。あれから半年経ったの今が9月。

私は零細企業を経営していますけど、フツーの零細企業の場合、売上げが半分から0になっても、会社を維持できる内部留保(貯金)は多くて半年分です。

この半年は派遣社員やアルバイトの方々にやめてもらって凌いできましたけど、人件費を削減しても肝心の売上げが戻らなければ、長くは続きません。

ある病院は看護師さんが13人いたのですけど、派遣の看護師さんにやめてもらって今4人だけみたいです。

以前は、100売上げがあったビジネスの場合、人件費などのコストを引いたら、税引き前の儲けって10くらいしか残りません。多くて20くらい。

それが、売上げが3割減の70になってしまったら、派遣やアルバイトをカットしても、店舗などの固定費はかかりますから赤字です。

中学生でもわかる簡単な計算。

毎月赤字だけど、お店を開けないともっと赤字になる状態(売上げが0になるので)。

あと3カ月弱でギブアップする中小零細企業が急増する可能性が高いです。

中小零細企業が潰れる・潰れないは、突き詰めると、結局お金がある・ないの問題。

お金に余裕がある会社はコロナでも潰れない。余裕がない会社は強制的にゲームオーバー。

なんで内部留保(貯金)しなかったのでしょうか、、、。

経営の勉強をしていない中小零細企業の社長は、

  • 会社にお金を残さずに、ほとんど役員報酬(給与)として社長に払う
    • 会社の通帳にあまりお金がない
  • 会社から給料(役員報酬)として受け取ったお金を、個人でも貯金せずに使ってしまう

ビジネスは、お金を稼ぐ一種のゲームです。そのお金がなくなったら、ゲームオーバーになるって知ってましたか?

表向きは涼しい顔をしていても、多くの中小零細企業の会計は火の車のはず。

銀行から借りたお金は、貸借対照表の負債の欄に書かれていて、会社のお金じゃないから。

会社にいくらお金があるかは、税理士からもらう試算表の「純資産(負債)の部」に相当する箇所に書かれています。

結局、会社の社長も個人も、この5年、10年の間に、

  • 勉強を続けてきたか?
  • 勉強しなかったのか?

の判決が今、出始めているのです。コロナの影響で、この判決が加速しているだけです。

勉強しない怠け者が生き残れる社会なんて、古今東西存在しないんだよ!

どんだけバ○なん?

  • バ○だから勉強しないのか?
  • 勉強しないからバ○なのか?

ニワトリが先か、卵が先かみたいな議論ですけど、、、、。

個人も経営者も、コロナ不況でお手並み拝見です。

追伸:
どうして弊社でご購入?』をアップしました。お客様のレビューの文字興しです。

—————————————
【無料】Podcast配信中!
—————————————
・弊社出版の電子書籍(Kindle版)一覧

・他社出版の電子書籍(Kindle版)一覧

—————————————

最近読んでよかった本

1位『馬渕睦夫が読み解く 2021年世界の真実』
馬渕睦夫 (著)
https://amzn.to/3mxJRS6

編集者が能力ゼロでまとまりがないですけど、読んでおきましょう。

「編集者」とは編集を生業とする人のことですけど、名ばかりで編集ができない編集者ばっかり。

2位『不敗の格闘王』
神山 典士 (著)
https://amzn.to/3bI5tpH

この方が、グレーシー柔術の原点。

3位『渡哲也 俺』
柏木 純一 (著)
https://amzn.to/34RmZXf

石原裕次郎さんとの出会いが面白い。

4位『アイヌ人物誌 ーー松浦武四郎原著「近世蝦夷人物誌」』
松浦 武四郎 (著), 山本 命 (その他), 更科 源蔵 (翻訳), 吉田 豊 (翻訳)
https://amzn.to/3aY94zH

人を中心に描写されているのがいいです。

5位『ブランド帝国の素顔』
長沢 伸也 (著)
https://amzn.to/2Y6bzum

ブランドをビジネスとして見られる人向け。

—————————————

最近観てよかった映画・TVドラマ

『イヴ・サンローラン』
ピエール・ベルジェ (出演), イヴ・サンローラン (出演), ピエール・トレットン (監督) 
https://amzn.to/32URXuS

ドキュメンタリーです。

——————————————————————
「1日30分」自己教育
1日30分株式会社
〒700-0951 岡山県岡山市北区田中582-7
Tel 086-897-5113
Fax 086-899-6387
——————————————————————

2020.09.19

4.まぐまぐ!

こんにちは、古市です。

古市幸雄の「1日30分」自己教育    第801号

突然ですが、あなた、もう人生あきらめているでしょう?

あなた:いきなり、失礼な奴、、、。

古市:あっ、スミマセン。それでどうなん? やっぱり人生あきらめているでしょう?

あなた:お前に関係ないだろう、、、。

古市:ラクになりますよ。「もう人生、あきらめている」って告ったら。だから、モチベーションが低下しているのでしょ?

あなた:・・・。

古市:だから、もうガツガツ勉強をしなければ、さほど自己投資もしないのでしょう。

あなた:・・・。

古市:あなたみたいな人を、「人生をあきらめた自己啓発オタク」って言うのです。

あなた:・・・。

新教材『お前はもうあきらめている

追伸:
どうして弊社でご購入?』をアップしました。お客様のレビューの文字興しです。

文字興しが予想以上に大変で、1つ処理しただけで萎えています。

あっ、これが「お前はもうあきらめている」ということか、、、。(^0^;)

—————————————
【無料】Podcast配信中!
—————————————
・弊社出版の電子書籍(Kindle版)一覧

・他社出版の電子書籍(Kindle版)一覧

—————————————

最近読んでよかった本

1位『不敗の格闘王』
神山 典士 (著)
https://amzn.to/3bI5tpH

この方が、グレーシー柔術の原点。

2位『渡哲也 俺』
柏木 純一 (著)
https://amzn.to/34RmZXf

石原裕次郎さんとの出会いが面白い。

モテる人は、人への対応が違いますな。リアルでモテない男性が、映画のスクリーンでファンがつくはずがない。

3位『アイヌ人物誌 ーー松浦武四郎原著「近世蝦夷人物誌」』
松浦 武四郎 (著), 山本 命 (その他), 更科 源蔵 (翻訳), 吉田 豊 (翻訳)
https://amzn.to/3aY94zH

人を中心に描写されているのがいいです。

4位『ブランド帝国の素顔』
長沢 伸也 (著)
https://amzn.to/2Y6bzum

ブランドをビジネスとして見られる人向け。

5位『暗黒大陸中国の真実〈普及版〉』
ラルフ タウンゼント (著), Ralph Townsend (原著), 田中 秀雄 (翻訳), 先田 賢紀智 (翻訳)

再読です。新装版が出ています。
https://amzn.to/2DTqalF

—————————————

最近観てよかった映画・TVドラマ

『シャネル シャネル』
ココ・シャネル (出演), カール・ラガーフェルド (出演) 形式: DVD
https://amzn.to/2Dv06xm

これは、これで面白い。

——————————————————————
「1日30分」自己教育
1日30分株式会社
〒700-0951 岡山県岡山市北区田中582-7
Tel 086-897-5113
Fax 086-899-6387
——————————————————————

2020.09.12

1.ひとりごと

こんにちは、古市です。

先日、水野和敏塾3回目を無事に開催させていただきました。

チラッとシェアさせてもらうと、「ブランドを構築する要素の1つに時間がある」と水野さんはおっしゃいました。

要は、時代の最先端を走らないモノ・サービスはブランドになれない。

AppleのiPhoneは最先端の技術満載ですよね。顔認証とか、Siriだとか、有機ELパネルとか。

古い技術ばっかりだったら、誰も欲しいと思わない。

水野さんのお話を聞いて、こう思いました。

「今頃、無料で拙著『「1日30分」を続けなさい!』のKindle版を読んで感化されているようでは、完全に時代遅れ」と。

当時子どもで、読むチャンスがなかったという方は別ですけど、それ以外の大人は、完全に負け組です。

今でも読んでもいない人は、ノーコメント、、、。

だって、13年前にリリースした書籍ですから。今、35歳の社会人は、13年前は22歳で社会人だったでしょう!?

私の最先端の勉強法は、次の2つ。

私の人生を変えた勉強・仕事術
ワープ学習法

売り込みだと思われるかも知れませんが、聞かれた方は頷いていただけると思います。

活を入れるために、同著を読み返していただくのはいいですけど、ノウハウとしては同書は完全に時代遅れ。

Appleの初代iPhoneがリリースされたのが2007年です。今はiPhone 11で、今年2020年の秋に12がリリースされるらしいです。

ケチって最先端の勉強法で日々勉強しないのは、初代iPhoneとiPhone 11くらいの効率(性能)の違いがあることに、多くの人が気がついていない、、、。

「ほとんどの人が、表の値段(定価)で(価値を)判断している」という意のことを、水野さんはおっしゃっていました。

安いからって、あなた、今から初代iPhoneを買うん?

まったく勝負にならないじゃん!

まったく仕事にならないじゃん!

先ほどの2つの教材、2つ合計で30万円を超えてしまいます。

「高い」でしょ(苦笑)。

これが、「表の値段で判断している」ということなのです。別の表現をすると、価値で判断していない。

安い初代iPhoneを10台買ったら、サクサク仕事ができるん?

安物買いの銭失いでしょ!?

すでにこの2つを聞いていただいた方は、あなたの1.5倍から2倍の効率で今日も、仕事や勉強をされています。

「大げさ」と言われそうなので、毎日の勉強や仕事で差が、たった1%だとしましょう。

積もり積もって1年間で、どれだけ違いが出るか? イメージしやすいように、こんな計算はどうでしょうか。

たった1%違うだけで、1年間であなたのライバルは遙か彼方。

この最先端の勉強法を制作する張本人が、私(古市)です。

私も当然、このスピードで勉強や仕事を毎日しているので、最新の勉強・仕事ノウハウを知らないお客さんとの差は開くばかり。

「誰も追いついて来ない」って、前回の土曜メルマガで書きましたよね。

有料メルマガを代筆してくださった方が2名いらっしゃいます。m(__)m

1つの有料メルマガを執筆・完成するのが、どれだけ時間と労力がかかる大変な作業か痛感されたでしょう(苦笑)。

それも私にダメ出しされて、数日かけて仕上げて、、、。

私はこれをほぼ毎日やっています。他にも金融のメルマガや無料メルマガ、お客様への限定メルマガあります。

手前味噌ですが、仕事の効率(読書、原稿の構成、執筆作業)は、桁違いに早いです。

今回の水野和敏塾を開催するための一連の作業だって、すべて私1人でやっているのですよ。

高飛車な表現かも知れませんが、

  • 勉強法
  • 能率
  • 時間管理

の類いの書籍を300冊読んでも、私の最先端の勉強法、仕事術には太刀打ちできません。

その証拠に、誰も私に追いつけないじゃん!? (^_^)v

私のは「〜すべき論」ではなく、私が日々の試行錯誤や実践から編み出したノウハウですから。

「聞いたら、そんなことか、、、」ということもありますが、99.99%の人は死ぬまで気がつかないです。

時間管理やお金の管理もそう。書籍に書いてあるのは、水野さんのおっしゃる「表の情報」なのです。

ウソや間違いばっかり。

私のコアの信者は、私が原理原則に基づいた「裏の情報」を提供し続けるから、私を支持してくださっているのです。

長くお付き合いをさせていただいている方々は、翻訳時代から15年くらいのお付き合いです。m(__)m

私だって消費者として、他社から商品やサービスを買います。買ってみて役に立たなければ、以降買いません。

先日も、某社の会員制度から退会したばかり。クオリティが低すぎて、、、。

コアな信者だって、私が最先端のノウハウを提供し続けているから、私を信じて支持してくださるのです。

クオリティーの低い教材を2回連続でリリースしたら、即バイバイです。(^0^;)

先日、インタビューをさせていただいたお客様から、こんなフィードバックをいただきました。

「能力開発、金融投資、時間管理など、多くのジャンルの教材を提供しているが、古市さん1人が提供しているので一貫性があって、どれもロジックが破綻していない。

他社の教材だと、Aさんが能力開発、Bさんが金融投資、Cさんが時間管理について解説すると、同一の会社から提供される教材でも、一貫性に欠けることがある」と。

ありがとうございます。m(__)m 強みの1つですよね。気がついていませんでした。

さて、勉強法に関しては、上記の2つの教材なのですが、能力開発・自己啓発については、下記の2つです。

「思考は現実化する」を解説する
「思考は現実化する」を科学する

恐縮なのですが、私は『〜科学する』で「能力開発の世界最先端」と喝破しました。

ありがたいことに、お客さんも納得していただいています。

お客さまのレビュー:
『極論これだけ買えばもう終わってしまうじゃん、、、という内容のレベルでした。『世界最高水準』と言われていましたが、間違いない、、、と思いました』 M.T.様 男性

そりゃ、表面の価格だけを見たら安くない教材です。

だけど、最近インタビューをさせていただいて、同教材を購入していただいたお客様から、

  • 高い
  • ぼったくり
  • 内容がない

というお叱りは、1度も受けたことがありません。本当に1回もです。

8割くらいのお客様が、一番影響を受けた教材として、上記の『〜解説する』と『〜科学する』を挙げていただきます。ありがとうございます。m(__)m

理系のお客さんも「ビックリした! まさか、量子論を使って、能力開発を解説するなんて、、、」と。

私たちは宇宙(自然)の一部で、宇宙(自然)の法則に従って生きています。地球の自転や公転、重力がその例です。

それなのに、宇宙(自然)の法則を無視して、自己実現をするなんて、よく考えたらナンセンスですよね。

自己実現のノウハウや情報でも、

  • 古市と一部のお客様:最先端
  • それ以外のお客様:数十年前の古い情報

では、まったく勝負になりません。

気になる方は、一気には無理だと思うので、これらの教材をコツコツ自己投資をして聞いてください。

私も、あなたと同じで、勉強しないダメダメ大学生からスタートしているのです。そして、私の両親は高卒と中卒。

拙著『1日30分』で一番伝えたかったこと。それは、

「中卒、高卒、二流・三流大学卒のハンディは、継続的に勉強をすれば簡単に克服できる」

あっ、人生をあきらめた方は、スルーしてください。m(__)m

2020.09.10

4.まぐまぐ!

こんにちは、古市です。

古市幸雄の「1日30分」自己教育    第800号

800号みたいですね。年間50通の計算で15年くらいですかね。

拙著をベストセラーにしていただいたのが、2007年なのでやっぱり、15年くらいですね。

別にお祝いとか、キャンペーンとかやりませんけど(苦笑)。

今回は、あれこれとつらつらと書きますけど、このメルマガの下段で『最近読んでよかった本』を紹介していますよね。

良書を紹介させてもらっています。しかし、、、

「これはぶったまげた!」という本はご紹介していません。

それは有料メルマガ『エグゼクティブ・メルマガ』の読者だけです。

紹介したって、どうせ読まないし、、、。

はっきり書きますね、私の読書量に追いつける人は、私のお客さんで誰一人いない。ホントに1人も。

前にも書きましたよね。前を走っている車に追いつくためには、その車よりも速い速度で走らないと追いつかないというのに、、、

私が100kmで走っているとしたら、お客さんは40kmくらいでしか走っていない。その差は開くばかりです。

それも13年間も60kmのスピード差があったら、私はもう地球を3周くらいしているのに、”Where are you?”ってな感じです。

あれ、負け犬から脱却するのじゃなかったっけ?

その勉強量じゃ、負け犬のままじゃが!?

これと言った

  • 学歴がない
  • 勉強しない
  • 自己投資をしない
  • モチベーションは下がりまくり

その上、

  • ボケーッとして考えない

北斗の拳で、「お前はもう死んでいる」という有名なフレーズがありますけど、次にリリースする教材のタイトルは、

『お前はもうあきらめている』(爆)

40代、50代で負け犬が、70歳で人生逆転して、勝ち組になるの?

進んで勉強しないし、仕事も嫌いな輩が、、、。長時間労働、長時間勉強をしないで、結果を出す?

そーなんだ、、、Good luck!

そうそう、9月は有料メルマガ『エグゼクティブ・メルマガ』の入会金免除キャンペーン中です。10月から入会金22,000円にさせていただきます。m(__)m

リリース中『How to Think 〜 質問力』

追伸:
暴言が入っていますので、気になる方のみお読みください。

水野和敏さんとメールでやりとりをさせていただいています。私の方が年下で、水野さんは雲の上のような方なのに、ご丁寧なメールを毎回いただきます。

それなのに、うちのお客さんったら、人に頼み事をしておいて、やってもらったら、知らんぷり。

「ありがとう」のひと言も言わない。

  • 頭が悪い
  • 「人のため」を理解していない
  • 自己中で人に嫌われることを平気でする

こんな輩が、自己実現とか、成功するはずがないんだよ!

アメリカで、手でこうやるサインがあります。

この右手は、”L”を表しています。なんの”L”でしょうか?

Loserの”L”です。

Loserは、負け犬のこと。

あっ、書き忘れました。タダの負け犬ではありません。

去勢された負け犬。

いつまでたっても奮い立たない輩を、「去勢された」と表現せずに、何と表現すればいいいのでしょうか!?

—————————————
【無料】Podcast配信中!
—————————————
・弊社出版の電子書籍(Kindle版)一覧

・他社出版の電子書籍(Kindle版)一覧

—————————————

最近読んでよかった本

1位『渡哲也 俺』
柏木 純一 (著)
https://amzn.to/34RmZXf

石原裕次郎さんとの出会いが面白い。

2位『アイヌ人物誌 ーー松浦武四郎原著「近世蝦夷人物誌」』
松浦 武四郎 (著), 山本 命 (その他), 更科 源蔵 (翻訳), 吉田 豊 (翻訳)
https://amzn.to/3aY94zH

人を中心に描写されているのがいいです。

モテる人は、人への対応が違いますな。リアルでモテない男性が、映画のスクリーンでファンがつくはずがない。

3位『ブランド帝国の素顔』
長沢 伸也 (著)
https://amzn.to/2Y6bzum

ブランドをビジネスとして見られる人向け。

4位『暗黒大陸中国の真実〈普及版〉』
ラルフ タウンゼント (著), Ralph Townsend (原著), 田中 秀雄 (翻訳), 先田 賢紀智 (翻訳)

再読です。新装版が出ています。
https://amzn.to/2DTqalF

5位『年収200万円でもたのしく暮らせます』
森永 卓郎 (著)
https://amzn.to/3a0EdC6

都会と田舎の中間のトカイナカをオススメされています。

—————————————

最近観てよかった映画・TVドラマ

『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
トム・ハンクス (出演), ジュリア・ロバーツ (出演), マイク・ニコルズ (監督)
https://amzn.to/2Ey97pS

見るの3回目ですね。アメリカが提供した武器の3/4を某国がパクったみたいですけど。

以来、同国とアメリカの関係は悪い。

——————————————————————
「1日30分」自己教育
1日30分株式会社
〒700-0951 岡山県岡山市北区田中582-7
Tel 086-897-5113
Fax 086-899-6387
——————————————————————

2020.09.05

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ戻る