古市幸雄BLOG古市幸雄BLOG

4.まぐまぐ!

こんにちは、古市です。

古市幸雄の「1日30分」自己教育    第898号

自己啓発オタクが、なかなか前に進まない理由。

それは、AかBかで決断を迷っているからです。

古市:迷わなければいいのに、、、。

あなた:決められないんです、、、。

古市:だから、決めればいいのに、、、。

あなた:だから、迷ってしまうのです、、、。

もう無限ループですね(苦笑)。

そんな古い思考法をしているから、サクサクと事が運ばないのです。

持っているスマホは最新、脳みその中身はポンコツ思考。

思考法を変えないとね。

量子コンピュータ的思考

お客様のレビュー:
『必聴の内容』
「2018年の3月開催のセミナーでしたので、実行するまでに4年かかっていますね…。(古市先生の教材で何を勉強していたのだろうかと恥ずかしくなります…。)

なぜ、出来なかったのか?と振り返ってみると、

・世の中には同じような集まりもあるので、何か差別化しないといけない
・人が集まらないのではないか?
・初めて会う人を楽しませることが出来るだろうか?
・家に小さな子供がいるので、休みの日に外出すると妻から文句を言われるのではないか?

等、迷って実行に移せずにいたのです。

この教材の中で話されている、まさにコイントスでコインが空中でクルクルと回っている状態でした」Y.H.様 男性

追伸:
では、どうしても迷ったときはどうするか?

それは次にリリースする教材で、お話しします。

—————————————
【無料】Podcast配信中!
—————————————
・弊社出版の電子書籍(Kindle版)一覧

・他社出版の電子書籍(Kindle版)一覧

—————————————

最近読んでよかった本

1位『僕は夢のような街をみんなで創ると決め、世界初の出前サイト「出前館」を起業した』
花蜜 幸伸 (著)
https://amzn.to/3zVP4f8

出前館の創業者のお話です。

2位『復活への底力』
出口 治明 (著)
https://amzn.to/3ow1yDF

脳卒中になってしまったようです。病気からの復活劇。

3位『熔ける 再び』
井川 意高 (著)
https://amzn.to/3OvSt8A

『熔ける』の続編です。

4位『経営者になるためのノート』
柳井 正 (著)
https://amzn.to/3RBJLYR

再読です。下手な自己啓発本よりも内容が濃い、かつ実践的です。

5位『0→100(ゼロヒャク) 生み出す力』
水野和敏 (著), 小泉和三郎 (その他)
https://amzn.to/3NFVRNC

お医者さんとの共著です。

—————————————

最近観てよかった映画・TVドラマ

『赤い闇』
https://amzn.to/3d1uosZ

ウクライナに関する実話ベースの内容です。

——————————————————————
「1日30分」自己教育
1日30分株式会社
〒700-0951 岡山県岡山市北区田中582-7
Tel 086-897-5113
Fax 086-899-6387
——————————————————————

2022.08.06

1.ひとりごと

こんにちは、古市です。

いつもありがとうございます。

NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で、こんなやり取りがありました。

小栗旬さん演じる北条義時が、息子・泰時に確か静岡でのトラブルの処理をするように命じます。

「私にできるでしょうか?」と言う息子・泰時に、義時が「何とかしろ!」と言います。

このやり取り、英語だとどうなると思いますか?

・私にできるでしょうか?
– Do you think I can do it?

・何とかしろ!
– You manage!

となります。

Mr.GT-Rの水野和敏さんが、「みんな言葉は知っているけど、中身を知らない」とおっしゃっています。

“manage”ですから、ドラッガーのマネジメントやマネージャーなど、嫌と言うほど関連用語は耳にしているはずです。

だけど、ほとんどの人が意味を知りません。(^0^;)

“manage”は、英英辞書ではこう説明されています。

“succeed in surviving or in achieving something despite difficult circumstances”
(困難な状況にもかかわらず、生き残ったり、何かを達成すること)

こう説明している英英辞典もあります。

“to succeed in doing something difficult, especially after trying very hard”
(何か難しいことを成功させること。特に何度も挑戦した後に)

自己啓発オタクと結果を出す人の違い。

自己啓発オタク:
「やり方(ノウハウ)がわからないからできません」と言って何もしない。

結果を出す人:
つべこべ言わずに行動して、行動しながら結果を出す方法を自分でを見いだす。

ちなみに、息子・泰時は、幕府と農民との間で取り交わされた誓約書を破り捨てるという方法で問題を解決しました。

これが何とかするということです。ある意味、御法度のやり方で問題解決をしました。

「ノウハウが云々」と言っているうちは、いつまでたっても結果は出ません。問題解決もできません。

なぜならば、本人に「何とかする」という気概がないのですから。

その気がない輩に、結果なんて出るはずがありません。

勉強が続かないのも、その気がないだけ。以上!!

2022.08.01

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ戻る