古市幸雄BLOG古市幸雄BLOG

ひとりごと

すべての人と取引しない理由とは?

客や取引先から文句を言われながら、商売をしている人が多い。当然、改善点すべき点は改善すべきだが、言いがかりを付ける人とは取引しなければいい。

うちは石原明先生方式。「値段も含めて、自社の商品やサービスを喜んで買っていただける人たちとだけお取引をさせていただく」というやり方。

中小企業の社長や自営業者にひと言。「お客さんは、こちらが選ぶ」のです。ある経営者仲間が言っていました。「イヤな客は切って、お付きいしたいお客さんにエネルギーを注ぐのが商売繁盛のコツ」と。

2009.12.19

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ戻る