レビュー

ご利用者の声

  • 目からウロコでした

「目からウロコでした。そもそも勉強する理由がなかった。ただ参考書を開いているだけの自分がいた。まず、この本を読み、動機付けをして欲しい。それから計画を立て、あとは実行するのみ。トライ&エラーの繰り返し。
勉強する目的のほか、人生に対する考えも変わる一冊。一度読むだけではもったいない。何度も読み返すべき。この本を繰り返し読むだけでも勉強の成果が違ってくる。親・学校の先生・塾の先生でも教えきれない内容が詰まっている 」K.H様 沖縄県 30代 男性

  • 朝勉強をしてみようという気になりました

「ただ単に朝30分早起きするとこんないい事が待ってますよ的な内容ではなく、どうしても早く起きることが出来ないとか早起き勉強を継続出来ない人の心理状況を理解された立場で内容が書かれていることに共感を得ました。取りあえず、自分のため、それから徐々に他人の為にとか誰かの喜ぶ顔を思い浮かべながら朝30分早起きによる勉強を継続してみようという気になりました」 木庭様 熊本県 40代 男性

  • 1年後の自分を楽しみにコツコツ始めています!

「この本を読んでいくうちに、もう一刻も早く勉強を始めなければ損のような気持ちになりました。私は中卒で働いていましたが、十数年前に一念発起して夜間の高校へ入学。あの時の勉強できることの楽しさが、よみがえってきました。早速、苦手な政治・経済の本を”勉強法”どおりに「身銭を切って」買い求め、コツコツ始めてみています。1年後の自分を楽しみに!」  T.A.さん 広島県 30代 女性

  • 社会人・学生を問わず、参考になるポイントがたくさんある

「このDVDを通勤のマイカー車中で聴いています。時間にして往復1時間足らず。朝は頭の回転を加速させる目的で、夜は1日の自分の行動を重ね反省しつつ聴いています。

率直な感想は「いまの自身の立ち位置を気付かせてくれ、未来のビジョンとなりうるヒントを教えてくれる」。今の「不況」は一種作られた感もありますが、私たちが持つ「不況感」はこれまでの自身の成果がそう思わせているのではないか?と思ったのです。そう気付かせるかのように古市先生の静かな語りが強く心の中に響いてきます。DVDで引用する事例は、私たちの身近な商品やサービスの盛衰を簡潔かつ丹念に分析し、いかに先見の明が必要か、進むべき方向に備えた自己学習が大切かを教えてくれます。

またオリジナリティの大切さと合わせて付加価値をつけることで競争に勝つといった話は、社会人の自己実現に加えて、これから就職活動を迎える学生諸君にも参考となるポイントがたくさん詰め込まれており、腑に落ちると思います。

ただしこのDVDにかかわらず、覚悟を持って続けなければ投資が無駄になるだけではなく結果も出ないの自明の理。自分では分かっているようでわかっていないこの「気づき」や「目的を持つこと」「続けることの重要性」という当たり前のことも繰り返し教えてくれます」 下野靖洋様 兵庫県 40代 男性

  • 隕石が落ちてきたかのような衝撃

「私が本CDや8つの習慣を聞こうと思ったきっかけは、異動でした。私は昨年6月に入社してから4年ちょっと働いていた部署から、それまでの知識や経験が完全にリセットさせられるほど、180℃異なる部署に異動となりました。その部署では入社4年目になる後輩がいること(私よりも知識・経験ともに先輩です!)、自分自身が新入社員ではないが全く異動先分野の知識・スキルがないこと(当然なのですが)で、毎日、自分自身に「情けないなぁ」と思いながら、目の前の仕事をとにかく覚えつつ、なんとか情けない自分から脱したいと思っていた頃でした。
このCDを初めて聞いた時、丁度、業務で必要度が急上昇した英語の勉強をしている時で、「手段」と「目的」の混同に陥りつつある自分に、まずは気づかされました。あまりのタイミングで苦笑いです、というよりも地球に隕石が落ちてきたかのような衝撃でした(8つの習慣でも同じように、あまりのタイミングのよさに苦笑いの連続です)。はっとさせられること、まだまだ自分の考え方が甘いこと等を気づかされることが多く、自分の目指すことや目的、そのために必要なことや自分が思い描く結果に直結しないような無駄なことをしてないか等、考えさせられました or 考えさせられています。
特に印象的で、常に意識するようになったものは「目的と手段をはっきりさせる(混同しない)」「プロとアマチュアの勉強の仕方の違い」、「結果がすべて(プロ意識)」、「他人との差別化」です。これらは、これまでの自分に欠けていた考え方のもので、ちょっとカルチャーショックでした。
今の私は、まだまだ知識・経験ともに不足している部分が多いものの、会社に必要な人間になるために後輩との差別化を考えながら、知識・経験を習得している最中です。結果を出すのは容易ではないものの、毎日、とにかくやるしかないので、頑張っていこうと思いました。
本CDの感想ではないのですが、丁度2時間ほど前にたまたまTVをつけたら、ワタミの社長さんが出ていました。渡辺美樹社長の経営に関する愛読書とそれに基づいた経営戦略のお話でした。何度も古市先生がお話されていたことと同じで「インプット量によってアウトプットが決まる」、「常に変化を感じろ(時代や社会の流れを感じなさいと)」でした。常に前に向かって変化し続ける人だけが生き残れるのだなぁ、自分もそのようでなければ会社で生き残れないなぁと改めて感じました。8つの習慣でもご紹介があり、これまた丁度のタイミングでしたので、余談程度の簡単な感想です。それにしてもなんでしょうかね、あらゆる意味ですべてのタイミングのよさは(笑)」K.M.様 大阪府 20代 女性

  • アマチュア的な勉強はダメと痛感

「この教材の話を聞いて、以下のことが特に印象に残った。
・●●をつけることが大事で、他者が自己投資を減らしている不況の現在では今が差別化のチャンスであり、自己投資の継続・増資は大切である。もちろん、投資した分は回収しなければ意味がない。
・中途半端なスキルをたくさん持っていてもダメで、柱となるスキルが一つないといけない。
・アマチュア的な考えで●●だけを勉強する勉強オタクになってはいけない。プロ意識を持って●●勉強もやって、●●のようなスキルを身につけないとダメだ。
私は今までアマチュア的な考えで勉強していた。結果がでてなくても勉強しているプロセスが大事で失敗しても何回か続けていればいつかは結果はでるだろうと考えていた。しかし、それでは時間がかかりすぎて目標達成の確率は低くなる。プロ意識をもって集中して勉強することが重要であると認識させられた。
また、●●で戦うことも考えなければならない。時代の流れ・ニーズを把握し、自分の性格・適性に合ったスキルを身につけることによって、代用できない人材になりたいと痛感した。残された時間は少ないので、後悔しないように強い意志を持って取り組みたい」S.G.様 沖縄県 40代 男性

  • 事業家の勉強戦略はためになる

「これを聴いて自分の勉強に対する姿勢の甘さを痛感させられました。勉強に対する高いプロ意識を持ち、戦略的に自己投資を続けることの大切さが具体的な例や体験談をとって分かりやすく説明されています。ビジネスを手掛けている事業家の勉強戦略を聴くことは、一般の社会人にとっても、とても学べるものがあります。私も職場で必要とされる勉強を続けて、もっと貪欲にリターンを狙っていきます」 T.S.様 三重県 30代 男性

  • 日本のナポレオン・ヒルになれるかも!?

「貪欲にリターンを得るようにしないといけないということが分かり、大変役に立ちました。ほかのCDと合わせて聞いており、とても役に立っています。古市さんはもしかしたら、日本のナポレオン・ヒルになるかもしれませんね。これからもがんばってください。期待しています」 T.T.様 広島県 40代 男性

  • 差別化というキーワードでわかった

「サービス業で本社の企画職を担当しています。このCDの3枚目を繰り返し出勤時に聞いています。40代が50代に向けて、今のポジションを維持し、そして、より困難となる上位のポジションを得ることが出来なければ、弊社は、本社以外の職場への人事異動が待っています。教材から教わった「差別化」というキーワードを基に、専門知識の更なる習得が自分に必要ということがわかりました。今後も、挫折しそうになった場合、この教材を繰り返し聴きます」 S.I.さん 東京都 40代 男性

  • 詳しい方法論が説明されている

「世の中には無駄な努力がある事実をCD全体を通じて痛感できました。このCDでは、どのような事、考え方がダメで、ではどうすれば良いのかという方法論が詳しく説明されており、それに基づいて、自分の夢や行動計画にフィードバックがかけられたので、とても助かりました」 A.T.さん 愛知県 20代 男性

ページトップへ戻る