レビュー:教材

教材

  • サクサクっと合格してしまいました
  • Y様 男性

「去年教材を購入したその後をご報告いたしましたが、今回はその続きをご報告させてください。

前回16年ぶりにIT系の資格(MCPの70-○○○)に合格しましたが、こちらは2017年ぐらいから何度も挫折を繰り返しその後購入した教材に助けられ数年ががりでの合格でした。

ですが今回はご報告してから約3ヶ月後に合格することができましたが、この合格はひとえに古市先生のおかげです。先日古市先生にご報告した際に以下の返事をいただきました。

>この調子で他の目標もサクサク行くと思います。

もちろん、疑ってはいませんでしたがそうは言ってもな。。。と半信半疑でしたが仰るとおりサクサクっと合格してしまいました。

合格しておいて書くのもなんですが、このメールを書いてる今ですらよく合格できたなと自分を疑っています。

あと、証拠というのも何ですがあまりにも嬉しかったので合格した結果を添付してしまいました。

改めてこの3点の教材のおかげで私は目覚めることができました。

思考は現実化するを解説する
私の人生を変えた勉強・仕事術
逆転の発想タイム・マネジメント

他の教材も購入してはいたのですが今からして思えば『わかったふり』『できてるふり』という謎の宇宙人『ふりふり星人』が私の中にいて全く理解できていなかったと言うことが今さらながら分かりました。

当然ながら他の教材が悪いというわけではなく自分の中にいる『ふりふり星人』が私をうまく洗脳していたのが原因だったのです。

しかし、私は古市先生のおかげでこのふりふり星人の洗脳から抜け出し退治することができました。

すると、数年前に購入した『あなたが成功する手帳の使い方』も当時は『うんうん、わかった』と思いふりふり星人に洗脳されてしまい読んだだけで満足していました。

退治した今改めて読んでみると『全く理解できていない』ことがよく分かり、慌てて手帳を購入した次第です。

古市先生、素晴らしい名著なのに全く理解できておらず申し訳ありませんお詫びいたします。

たまに、ふりふり星人がどこからともなく舞い戻ってきますが私が相手にしないので気づいたらいなくなっていますがいつまた洗脳されるか分からないので定期的に教材を聞いて洗脳されないように気を付けているところです。

改めて古市先生の教材がなければ、MCSAの取得は不可能でした。本当にありがとうございました、これからもよろしくお願いいたします」

  • この金額は安い!
  • T.S.様 三重県 男性

『あなたを変える8つの習慣CD』一通り聞きました。そして今も聞き続けています。

一通り聞いて感じたことは…、この内容でこの金額は安い!ということです。なぜならこのCDには著者のポジティブな成功体験が余すことなく語られており、非常に価値のある内容だからです。

著者が報道にいたということもあって、成功体験を臨場感溢れる実況中継のように聞くことが出来て楽しかったです。

この音声を聞くことで心の中で回っている「マイナス思考の音声」を打ち消すことができ、ポジティブな思考に矯正することが出来るのが何より素晴らしい。

聞きはじめてまだ1週間ですが、自分の言動が積極的にアグレッシブになっていることが自分自身驚いています。私は30歳で会社勤務6年目ですが、いまだ目指す資格を取得出来ず、彼女もなく、後がない状態です。

ですが、このCDを聞いてこれに賭けようと思いました。この音声を繰り返し聞いて潜在意識に落としこんで、これから自分がどう成長して現実が変わっていくのか、今から楽しみです。

生活に変化が現れたらまた報告します。御社のご多幸ご清栄を心からお祈り申し上げます。

  • 貸した100万円が返ってきた

お世話になっております。 楽しく聞けました。

「Just do it!」を初めて聞いていた時に、 なかなか返してもらえなかった友達に貸したお金が100万円ありました。すぐに連絡をして、 頻繁にメールをしたら一週間くらいで返してもらえました。本当に助かりました。 ありがとうございました。

全体の感想としては、 かなり具体的な方法が複数あり非常に参考になりました。

Y様 男性

  • 「あっ!」という間に元が取れた

「古市先生の教材は何度かお世話になっておりましたが暫くの間、趣味に興じており遠ざかっておりました。 そんな中、勤め先で部署異動となり新たな視点での取り組みが求められてきました。

お恥ずかしい話ですが、趣味に興じている間は勉強とのバランスを取る事をしていなかったので『新たな視点』がさっぱり浮かんできませんでした。少し前までは日に少なくとも30分は読書は仕事の事を考察する時間を設けていた自分を思い出して、もう一度仕切り直しを決意しました。

そんな想いを抱いた時に物事の真相を判りやすく諭してくださる先生の教材に今一度たどり着くのに、さほど時間を要しませんでした。当初は『身分制度? はて??』という先入観で拝聴していましたが
通勤・帰宅の運転中に聞き続けること約2か月で腑に落ちてくる点が多々ありました。

・配偶者は自分と同じ身分を選んでいる
・親と同じ道か正反対の道を選んでいる
・自分の身分を決める6つの項目
・異性の目からみた身分の判断方法
・『正しい事』と『得する事』の関係

特に勉強になったのは 『正しい事』と『得する事』の関係 で、今の職場は女性ばかりの職場で仕事の中での所謂『本音と建て前』をどう理解して欲しいか説明するのに四苦八苦していました。

そんな中、本CDで得た知識を元に部内で気難しいと評判の女性と時間をかけて話をし、業務内容に納得してもらい取り組んでもらったところ『あの上司は信頼できる!!』 とその女性が周囲に噂していると同僚から聞きました。

これには私自身がビックリしており、それ以来この女性のおかげで仕事がスムーズに進むようになり、上司からも高評価を得てボーナスがこの不景気時に『例年+α』を頂戴しました。先生の教材のおかげで『あっ!』という間に元が取れました。

ただ、少し困ったことが起きまして。 それ以来、社内他部署の気難しい女性への説得や社内で経営者の本音と建前を使い分けないといけない業務等において、常に『あいつにさせれば大丈夫』と私にその業務がまわってくるようになりました(笑)

先生の教材はいつも真相真理を明確についており、私のような凡人にも判りやすい言葉で気づきを与えてくれます。 これからも先生の教材にお世話になりながら自己研鑽を続け頑張っていく所存です。古市先生、本当に有難うございました。 これからもお体に気を付けて頑張ってください」Y.H.様 男性

  • ちょっとしたショックを覚えた

「音声教材『君にとって仕事とは』を拝聴しました。古市先生の教材はいつものことながら、今回もちょっとしたショックを覚えました。しかし、それと同時にやはり聴いて良かったなと感じました。なぜなら、社会や世の中の本当の現実や構造が見えてきた思いがしたからです。

現代社会は本当の事実が倫理や道徳で極度に薄められ、オブラートに包み隠されているから、見えにくくなっています。なぜ勉強をして仕事をしなければいけないのか。そのことで子供に本当のことはどういうことなのかを説明することができる大人はほとんどいないと思います。

果たして、世の中とはこういうものだと、真っ向から子供に向かって言える大人が今の日本にどれほどいるでしょうか。曖昧に誤魔化しながら育てて、子供は本当のことが何も分からないまま大きくなっていくのが大半ではないでしょうか。確かに現代の日本は先人たちの大変なご尽力により、過去の時代に比べて格段にあらゆることが改善されて、一応は大変住みやすい国になっています。

だからといって自分たちの人生や生活における問題が全て解決しているわけではありません。現代の厳しい雇用情勢の中で生きる私たちは、現実を直視し、自分に投資をしていかなければ、人生のあらゆることが自分にとって望ましくない、不利な方向に決まってしまうのです。

昨今、『詰め込み教育』といって学歴偏重型の教育方針が批判されていた時期がありました。しかし子供は自分勝手な空想の世界に生きていて、厳しい現実社会を直視していません。

『ゆとり教育』で甘やかされて育ち、いつまでも自分を探しており、未だ自分は社会の中で何者でもないのに、自分が中心に世界が回っていると錯覚を起こしています。そんな子供が社会に適合して勝てるはずがありません。そうではなく、子供は社会に対して圧倒的に無知であり、無力であり、弱者なのです。

子供のみならず、我々はまずそのことを深く認識しなければいけません。教育の原点はソクラテスや孔子が弟子たちに説いた『自分は色んなことを知っているようで、実は(社会のことを)何も知らないんだ』、という『無知の知』から出発しなければいけません。

そして、厳しい現実社会を直視し、それに立ち向かっていく勇気と覚悟を与えねばなりません。子供が社会に出て、自らの手でお金を稼いでいけるように成長させるためには、全てはそこから始まるのです。

この音声教材の中で、古市先生は赤裸々に生の声でご自身の体験を語りながら、真摯に真正面からこの問題に向き合っています。そこには一切の嘘や偽りは無く、綺麗ごとではない、多くの血と汗と涙と労苦を経験してきたであろう、ビジネスマンである父のひたむきな姿勢がひしひしと伝わってきました。

『自分だけのオンリーワンを目指しなさい』なんて、子供に甘い言葉をかけることは一切ありません。『自分の人生を有利に進めたかったら、しっかり勉強して社会における職業観を養い、自分の望む仕事に就きなさい。』と、親として至極当然なことを諭しています。

つまり、これからの子供に惜しむことなく、人生を上手く渡っていくためのノウハウを教えてくれています。ですからこれは非常に有益であり、かけがえなく貴重な価値ある情報です。これから厳しい社会に立ち向かっていくであろう子供に、非常に強力な武器を与えているわけですから、これほど心強いものはありません。

親が真の愛情に基づいて子供に対してできる唯一の事とは、子供が自分好き勝手にやりたい放題させておくことではなく、このようにしっかりと世の中の仕組みと厳しさを教えておくことではないでしょうか。

この音声を聴いて、自分の職業観を自分なりに持たなければならないと、一念発起して勉強に励みだす者と、人生にとって有益である情報を何も吸収しようともしない者とでは、将来の差が歴然とするのは当然のことでしょう。まさにこの点こそが将来、優秀で有能なエリートとなっていくか、または国に税金や年金もろくに支払えないフリーターとなっていくか、その運命の分かれ道だといえるでしょう。

どちらの『身分』がいいか、それは本人自身が決めることです。しかし、すでに競争は始まっており、格差社会の構造はその溝を埋めることなく、ますます拡大しているのです。

聖書にもある、『富める者は与えられてますます豊かになるが、貧しいものは無いものまで奪われて貧しくなる』といった言葉が現代の日本においても実現し、いわゆる『勝ち組』『負け組』といった社会構造ができつつあります。すでに『機会の平等』は失われている。しかし、誰もが同じスタートラインには立っていません。辛く厳しいですが、これが現実です。

にも関わらず、こうした先生の貴重な経験談に耳を傾けないで、自分の力だけを頼って世の中を渡っていこうと考える者もいるかもしれません。しかしそれは自分を過大評価しているに過ぎず、社会はそんな浅はかな考えだけで渡っていけるほど、甘いものではありません。そのような者は社会に出て、その無知なるが故に、多くの辛酸と苦労を味わうだけでしょう。

なにを隠そう、自分もまたその一人でしたから、その辛さや苦しみがよく分かるのです。もっと早く、この情報を知っていれば…と悔しい気持ちがないと言えば嘘になります。

だから自分の子供にはそんな不必要な苦労はして欲しくないと心の底から願います。ただ社会の本当のことを『知らない』ばっかりに、これからの人生でそんな悲しく辛い思いをするのは本当に損だと思います。私にはまだ子供はいませんが、もしできたら音声教材としてまずこれを聴かせようと思います。

そして、しっかりと自分の頭で考えて、自分なりの職業観を持つように教え、勉強するように聞かせます。私も社会人である男として、古市先生の音声教材を何度も繰り返し聴いて、しっかり自覚しなければいけないと思いました。古市先生、今回も本当にいい教材をありがとうございます」 T.S.様 男性 30代 

  • 負の悪循環に陥っていた

「今日は。いつも古市さんの教材を使わせて頂いている●●です。だいぶ遅くなりましたが、 『あなたを変える8つの習慣』の感想を送らせて頂きます。
このCDの中で、自分の習慣にするよう勧めて頂いた8つの習慣は、私のこれまでの生活の中で、あまり意識した事がないものがほとんどでした。考えもせずに行動して失敗し、その事を反省する事もなく、しばらくしてまた同じような失敗をしてしまう。
一生懸命仕事をやっているつもりが、普段の生活態度がまずくて仕事が早く処理できない。人に避けられたら、傷付くくせに、人の信用を知らず知らず裏切ってしまう等、まさに負の悪循環に陥ってしまっている状態でした。
が、去年の1月にこの教材を購入する事が出来、CDの中で話しておられる事を、少しづつ普段の生活で実践していくように努めていましたら、だんだん仕事の処理速度が早くなり、『ルーチンワークとしての仕事(私の場合は外での●●作業の事です。)は、早く終えるのが当たり前。
そしてその余った時間を何か自分を高め、リターンが望める事に使いたい。』というように自分の意識もどんどん変わっていっている事に気付きました。
この8つの習慣を身につけるという作業が、自分の弱さと面と向き合い、それが自分の弱さだと認め、そしてそれを自分の中からなくしていく努力が出来る人間的強さを与えてくれたと感じています。
CDの中で、習慣を身につけている事、持たない事のメリット、デメリットを教えて頂いているだけでなく、習慣をつけるのに参考になるDVDや、書籍を紹介して頂いている事も、習慣を習得するまでの時間がかなり節約出来、その結果早くものに出来た。と有難く感じています。
各CDをそれぞれ21日間聞き続けるのは、最初のうちは、なかなか難しい作業でした。が、21日聞き続けると、そのCDの内容が、自分の中で息づいている(自分のものにできているな。)と気付いてからは、21日間、自然に聞き続ける事が出来るようになりました。
8枚目のCD『Never Give Up!~あきらめない』で、『自然の摂理、法則に従って、出来るまで、●●をかけ続ける事が、自分を変えるただ一つの方法です。』とおっしゃっておられました。今後自分は、この言葉を9つ目の習慣として、自分の弱さや、夢の実現に向けて戦っていきます。素晴らしい教材を出して頂き、誠に有難うございました」 T.M.様

  • 世の中を生き抜く気概と知恵を持つことができた

「『見えない身分制度』を拝聴しました。今回は事業を展開してきたビジネスマンの父が娘に送る『遺言』としているだけに、率直であり、周到であり、これから世の中を渡っていく上で大変勉強になるお話でした。
なぜならそれは決してきれいごとのお話では決して済まされないからです。幼少期からキリスト教のカトリック教育を受けた曽野綾子先生もその著書のなかで、『現世はろくなところではない』『現世はどんなに惨憺(さんたん)たるところかということを、むしろ徹底して教えたい』と書いています。
神の愛を説くキリスト教の教えを受けたこの先生の世界観が、現実を直視するリアリズムを持つ古市先生と一致しているところには興味深いものがありますね。
要は言わんとしていることは、『この厳しい現実の世界を生き抜いていくためには、それ相応の覚悟をしなさい。そしてそれにもまして、この現世を渡っていく前に、人生の経験を積み、世の中の仕組みを知っている私たちの知恵のある言葉に耳を傾けなさい。なぜなら私はあなたを愛している。あなたには私たちと同じような辛い思いをして欲しくないから。』といったところでしょうか。
今のご時世、たとえ憎まれ嫌われても、本当に自分のことを思って真実のことを言ってくれる人が一体自分の周りにどれだけいるでしょうか。ほとんど皆無なのではないでしょうか。みんな自分の保身を考えて耳あたりのいい言葉だけ、上辺だけきれいごとに飾られた偽りばかりではないでしょうか。
この古市先生のお話は、この厳しい経済状況のなかで成功をおさめた事業家の言葉であるだけに、話されている内容に嘘がありません。私はこのような嘘ではなく、本当のことを言ってくれる方には投資するお金を惜しみません。
この教材を聴いてショックを受ける方もいるでしょう。しかし裏を返せば、最も格差が少なく、あらゆる権利が認められており、これほど豊かで恵まれている国はこの私たちが住む日本をおいて他にはありません。そのことに気付かされたことにもまた、二重の感謝です。
これは厳しいビジネス環境で人生を学ぶ事業家が、一人の父親として娘に送る一篇の詩でもあります。偽りのない現実を突きつける父の厳しさと、まぎれもない娘への本当の愛が、ここには確かにあります。
古市先生、今回こうして貴重な『遺言』としての音声を、教材として公開して頂きありがとうございました。人が残すべきものは財産や事業よりも一生の経験から学んだ人生の経験やノウハウの集積だと痛感しました。
おかげで世の中を生き抜く気概と知恵を持つことができました。この音声教材の内容を知らないままだと自分の人生はもっと惨(みじ)めなものになっていたかもしれません。そのことを思うと本当に感謝です」 T.S.様

  • ゲームのルールを知ることが重要

「最近読んだ本の中にアインシュタインの言葉がありました。『ゲームのルールを知ることが重要だ。そしてルールを学んだあとは、誰よりも上手にプレイするだけだ。』この教材のテーマは皆さん何となくわかっていることだと思います。資産、職業、出自、容姿など。全て人生というゲーム(表現が不適切なましれませんが)で展開を有利に運ぶ要素だと思います。
古市先生の教材のテーマには『現実を直視する』というものがあります。不況で給与が上がらないと言われながら日本の富裕層は増加しているという現実。大学生が上場企業を第一志望に上げ続けているという現実。婚活や合コンでは美人・イケメンもしくはおしゃれな人が相手をゲットしていくという現実。仕事ができる人ほど人間的にも大人で紳士的な人が多いという現実。
ここからは、自分のクラスをすこしでも上げることを意識しようと思います。そして次の世代に伝えようしなければいけないと思います。古市先生の教材をメンターにこの秋資格試験に挑戦致しました。結果はまだ出ていませんが、準備はきちんとできました。手ごたえはあります(笑)。これからも、先生の教材を励みにスキル向上に投資しようと思います。より身分を上げるために頑張ります。ありがとうございます」 K.S.様

  • こんな真剣にアドバイスをしてくれる人は他にいない

「今まで10年近く一つのことに取り組んできました。自分は一生懸命やってきたと思っています。でも、望んだ結果が出ていない。それどころか望んでもない結果が目の前に。やはり途方にもくれました。
どうして?何故?まだ自分には努力が足りないのか?どんどん内に入ってしまう中なんとかしたいと、相談させていただき、こちらのCDをご紹介いただきました。過去に英会話の授業も受けていたので信頼できると思ったからです。毎日2~3倍速でIPhoneで欠かさず聞いています。心がめげそうになる時にいつもNEVER GIVE UPの章を繰り返し繰り返し聞いています。
この章がなければただ投資分の情報をくれたのかなで終わってしまいがちですが、(勿論それでも十分な情報ですが)本当にこの章は心うたれました。めげそうになる心を突き動かす言葉の数々に、こんなに真剣にアドバイスをしてくれる方は僕の人生いままで他にはいない。何もない僕が非凡人になるには諦めないで続けるしかない。不確実なことでもやり続けるしかない。当たり前のことです。言われなくても分かっています。でも、そこに一緒に頑張っていこうという励ましさえ見え、心の芯に響く言葉でした。
人が大きく変わるのは大きなショックを心に受けた時だと思っています。強い感情を覚えた時だと思います。そしてそれは今だと思っています。私は本当に変われるのか。それは、分からない。でも変わるまでやり続ける。それしかない。そう思わせてくれる教材でした。これからももがき続けるかもしれません。しかし、手放さずに聞き続け、実行していきます。ありがとうございました」 M.T.様 神奈川県 男性

  • 非常に実用的だと思う

「『運を引き寄せるアクション・マニュアルCD』を受け取り、毎日繰り返し聞いてます。ありがとうございます。『一日30分を続けなさい』 『手帳の使い方マニュアル』を読んで以来、自分自身の習慣が変わり、仕事でもプライベートでもどんどん目標を達成できるようになりました。
今回のCDは上記2つの教材を時代に合わせてリニューアルされたもので、非常に実用的だと感じました。『一日30分を続けなさい』 に書かれてたと思いますが、常に「今、考えられるベストなやり方」で実践することの重要性を再認識しました。
冒頭の何をしたら(しなかったら)運が逃げてしまうのか、という話はシンプルでわかりやすかったです。自分を振り返ってみるとそのようなことをしてたかも知れないと反省しましたし、自分が見てて「ダメな人」というのはまさに運が逃げる行為をし続けてるなぁ、感じました。
4月より海外へ転勤することとなり、今までとはまったく違う部門での仕事をすることとなりましたが、どこにいても基本的な心構えは同じだと思っています。目標設定、自己管理、自己投資を続けて豊かな人生を送りたいを思います」D様 30代 愛知県 男性

ページトップへ戻る