レビュー:「朝30分」を続けなさい!

「朝30分」を続けなさい!

  • 正にその通り!
「正にその通り、読み終わりもの凄く気持ちよかったです!」T.K.様  東京都 女性 40代
  • 久しぶりに熱い気持ちになりました

「昔から海外へ留学したいという気持ちがあったのですが、日々の職務に追われ、仕事や時間のせいにしていた気がします。大切なことに気付くことができました。ひさしぶりに、熱い気持ちになりました。もう一度挑戦してみようと思いました。がんばります。」仲村様  沖縄県 30代 男性

  • モチベーションを保つのに有効な本
「前作に続いて購入しました。前作を読んだばかりだったので時間をあけてから購入するつもりでしたが、Podcastを聴いたら読みたい気持ちが抑えられずに購入してしまいました。本書には努力を継続するための色々なヒントがちりばめられていて、読むだけでなく実践したくなるように書かれていて、モチベーションを保つのも有効な本だと思います。読むだけで満足する人は読まないほうがいいと思いますが、実際に書かれていることを実践してみようという人には最適な一冊だと思います。私も日々の努力を忘れずに毎日を過ごそうと気持ちを引き締めることができました」N.K.様  熊本県 男性 40代
  • 危なく負け組を選ぶところでした

「素晴らしい本です!危なく負け組を選ぶところでした。まずは、この本を習得する為に10回繰り返して読みたいと思います」H.T.様  長野県 男性 30代

  • 前著30分を続けなさいと同じくボロボロになるまで読みます

「この本には基本的な事が書いてあります。しかし、基礎・基本が大切!!これは本当にそう思います。私も医療系の専門職として働いていますが、やはり基礎が出来なければ患者様の生活・生命を守れません!!本当に良かったです。また、今後大学院へ進学希望なので早速今日から実践しています。院へ入学しても良いパートナーとなる一冊になると思います。前著30分を続けなさいと同じくボロボロになるまで読むと思います」K.Y.様  兵庫県 男性 20代

  • 学習方法に悩んでいる人に有効では
「学習方法について悩んでいる人に、この本を紹介したらとても参考になると言って、喜んでくれました」O.M.様  兵庫県 男性 40代
  • 将来の自分の子供に与える影響の大きさにも深く関わっていることを実感

「この本を読んで、朝30分の勉強を続けることが自分のみならず、将来の自分の子供に与える影響の大きさにも深く関わっていることを実感しました」H.K..様  東京都 男性 40代

  • 行動をおこしやすくさせる文章に感動!

「非常に読みやすく、あっという間に読完してしまいました。当たり前のことなのだが、人がなかなかできないことを、解かりやすく、且つ、行動をおこしやすくなる文章に感動いたしました。次回作では、子供版「30分」や子供への接し方本などを期待してます!!」T.N 様 福岡県 30代 男性

  • 印象に残っている箇所になんと!30枚の付箋を貼りました

「本書は、私が最近読んだ本の中では久しぶりの良書でした。私は読んだ本で印象に残っている箇所に付箋(ポストイット)を貼る習慣がありますが、この本にはなんと!30箇所にも貼ってしまいました。ちなみに、あの勝間和代氏の『効率が10倍アップする新・知的生産術』(ダイヤモンド社)に貼った付箋の数は26枚でしたから、それを上回る数の付箋を本書に貼らせていただきました。それほど私の心に響いたということです。

また付箋は単なる趣味や自己満足で貼っているものではなく、この本の中で述べられているように後で何回も読み返すときの目印にするためです。P82の初めに書いてある「重要な箇所はマーカーで線を引いておきます」と同じ趣旨です。その中でも、私の心に強く刻印された箇所が4つあります。

1つ目は、P120からP125のクリティカルポイント(臨界点)というところです。今までの私は、何かを始めても長続きせず直ぐ飽きて止めてしまうことが多く、その度に自己嫌悪に陥って「負け組」になっていましたが「朝30分」を15ヶ月以上続ければクリティカルポイントがやってくるということを教えていただき、それならやってみよう!とやる気になりました。

2つ目はP180~P185の「良書を何度も読み返す」という箇所です。そのためにも、この本には付箋をいっぱい貼りました。

そして3つ目は、P82~P90に記述されている英会話を習得するコツです。「テレビを見て覚えた。後は実践」という方法ですね。私はテレビは百害あって一利なし、と思い込んでいましたが、英会話に関してはテレビとか英語の字幕つきのDVDを見るのが効果的なんですね。映像とセットで英会話が覚えられると。これは新しい発見です。ありがとうございます。

それと4つ目はP93とP186で述べられている「・・・を声に出して連呼する」という方法。これは昔から言われ続け、最近も強調されるようになった「音読学習」のことですね。ただ読んだだけ、ただ聞いただけでは記憶に残りにくい、自分が声を出して自分に言いきかせるやり方。こういうトレーニングをすれば、確かにその効き目はありそうです。私もやってみる決意です。ただ朝早く起きて音読というのは、日本の狭い住宅事情のこともあり(隣近所に迷惑とか)、そのへんは今後の検討課題になりそうです。

しかし車を運転しているときは1人ですし、そのときはテープを聴きながら自分でもその内容を声に出して喋っています。それからP97に記載の「ipod touch」に興味があります。これの基本的な使い方、ユニークな使い方について、御社のHPで紹介してもらえたらうれしいです。

PS.本書ですばらしい点をもう1つ指摘させていただきます(長~い長~い文章になってしまって、もう読むのイヤだと思われるでしょう。すみません。もう少しで終わりますから)。それはP89、P125、P185にあるように、重要事項を図解で表現していることです。口で(文章で)言ってもわからん奴(否!理解していただけない皆様)には、図解(イラスト)で説明してやる(否!説明してあげる)というわけで、なんとも読者に優しく気づかいの溢れる本なんでしょう。

こういうところにも本書がベストセラーになる可能性が見受けられます。イヤ、ホント!冗談じゃなく、こういった図解は理解するのに大いに助かります。図解があるから、もう1回も何回も読もうという気持ちになりますから。以上」杉崎 和人様  愛知県 男性 50代

  • 習慣づけられるように改良中です!

「全くの夜型人間でしたが「夜早く寝る事」、その為には少しの時間も無駄に出来ないと実感しています。今までいかに「何もしていない時間」が多かったか、思い知っている毎日です。習慣づけられるように改良中です!」O.K..様  神奈川県 女性 30代

ページトップへ戻る