ご利用者の声

ご利用者の声

  • 正しい決断が出来るように繰り返し聞いています

「今まで沢山の自己啓発本を読んできました。その中で自分の考え方が、自分の人生の結果であるというのはナポレオンヒルの思考は現実化するを含め、知ってはいることではありました。でも、じゃあどうすればいいんだろうというところであったり、実際それって日々私たちの生活レベルに落とすとどういうことなんだろうというのをいつも思ってはいました。
そのあたりが漠然であるがために、いつも物事をプラスに受け取ればいいのかなとか、とにかく疲れた体に鞭を打って頑張ればいいのかなとか、結局は自分へ精神的強さを求め、生活し解決しようとしていたことが分かりました。古市さんの言葉で言うと単なる知ってる君でしょうか。
そんな中、この教材では、古市さんが分かりやすく説明してくださっています。そもそも人生には考えても無駄なことがあるということであったり、物事を●●で考えなさいということであったり、今の環境であなたが一番望んでいる結果が今なんですよということ等多く気付かされました。単なる精神論で物事に取り組むんではなくて、結果が出る人は結果が出る理由があるってことが分かり、気が楽にもなりました。
悪く言ってしまえば当たり前だなって思われる方もいるかもしれませんが、その当たり前に自分が気づいていたのかと目を閉じて考えてみると「あぁ確かに古市さんがいっていることはそうだな」と腑に落ちました。今後どのように対処していけばいいかヒントもいただけたのでとても助かります。日々、人生の中で迷いそうになる時がいっぱいあります。そんな時正しい決断が出来るように、いつもこのCDを聞いて自分の潜在意識、無意識までこういう考え方がしみこめないといけないなと思いました」 M.T.様 神奈川県 男性

  • 今すぐに廃版にしてください

「『服なんてどこで買っても一緒だし、ユニクロで充分だよ』なんて強がっていながらオシャレな人をうらやましい、どこで買ってるのだろうなんて思ってました。本音言えば、オシャレしたくてビームスやユナイテッドアローズに行っても何を買ってよいのか分からない。
『シャツが1枚19,800円?パンツが39,800円?』バカバカしいと言いながら、こっそりバーゲンで購入していざ着てみると似合わないのですよ、これが。
雑誌で気に入った服があり木村拓哉さんが着ていた服を自分が着るとこうも違うのかとある意味感心したりと悲しくなる思い出しかありません。ホント俺ってセンスないな~と思いオシャレについては半ばあきらめていました。そんなときにこのDVDを見て自分がなんでダメだったのか? これが分かりました。
もう、このDVDを買ってよかった古市先生、セミナーに参加された方みんなありがとうと思いました。みんな同じことで悩んでいたのだなと、ちょっと嬉しかったし。具体的にわかったのは
・まずはじめの一歩として何をすべきか。
・ビームスやユナイテッドアローズのオリジナルのシャツやパンツってそういうことだったのか
・デパートの活用法(すごい!消費者金融もびっくりの仕組み)
・なんで、バーゲンで買った服が似合わなかったのか
・●●は追わない
書くとこれだけで終わってしまうので差し控えますが、服装ってそういうことだったのか?とDVDを見ながら目からうろこが何十枚落ちたことか。『大事な情報はお金を出さないと手に入らない』と言いますが正にこのDVDについてはそう思います。
世の中?オシャレなことも知らないことだらけだなと。特に革靴に関しては、世の中ってそういうことになっていたのかと感心もして勉強にもなりました。
最後に古市先生に言わせていただければこのDVDはけしからんので今すぐに廃版にしてください。だって、これで周りの人がオシャレになったらたまったもんじゃありません。自分だけ目立たないですからね。」 Y.Y.様 男性

  • そりゃ、俺もてないわ(笑)

「ユニクロのネルシャツにカーキのチノパン。靴はABCマートで買ったホーキンス。これが、私の基本的は格好です。ファッションセミナー入門編を見てまずは一言。
『そりゃ、俺もてないわ(笑)』
私、仕事でIT関係のヘルプデスクをやっておりますのでわからないことがあればますずググります(google検索をすれば)そうすれば、大抵のことはわかります。
しかしながら、『ファッション』ってわからないのです。それは何故か?情報が多すぎて、理解ができない。
そして、自分なりにコーディネートしたつもりでも、気づくと同じようなボタンシャツに同じようなチノパン。そして靴。あーあいつも同じ格好だなと思いつつも、つい妥協してしまう。その繰り返しを何年も何年も繰り返していました。
高校生のころは、渋谷のビームスに行ったりBoon(ファッション誌)片手に流行を追っていましたが社会人になったとたんスーツを着ると普段着に全く気を使わなくなりました。すると、どうなるか。
デートの時ってどうしてよいかわかないのです。恥ずかしい話ですが、今の彼女と初めてのデートのときは何を着てよいのかわからず一番高いスーツを着てデートしました。。。スーツを着た初めて私を見た彼女は
『会社の面接か?』
『何かの勧誘か?』
など思ったことでしょう。今思い出すと恥ずかしいです。
閑話休題
私の服装に関する悩みとして
・誰に聞けばよいかわからないし、周りにおしゃれな人もいない
・いつも同じ格好になってしまう
・どこで買えばよいかわからない
などなど、何が分からないのが分からないというのが現状でした。ですが、このDVDを拝見してどうすればよいのか分かりました。女性がどこを見ているのか?これはとても参考になりました。
前に出ていただいた男性の方に関しては、感謝の一言です。DVDを見ているのに自分が言われているかごとく胸がキュン(?)となりました。私がもし、セミナーに参加していたらほぼ間違いなく同じことを指摘されていたかと思います。
今まで、IT関係の勉強はしてきましたが服装に関してはまるで無知でしたのでとても勉強になりました、ホント知らないことだらけでした。
もし、このDVDの内容を自分ひとりで到達できたかというと絶対無理だと思います。大げさな話かもしれませんがこのDVD一枚でこれからの人生における服装の「費用」「服装について考える時間」はとても節約できこれからの方向性が分かりました。
このDVDを拝見した後に早速、伊勢丹メンズにいって靴を見にいったらバーゲンをやっていて19,800円のトートバックがなんと5,000円!前からトートバックは欲しかったので即購入しました。
最後に
・毎日同じ格好になってしまう
・どんな服を買えばよいか分からない。
・女性にもてたい
この3つのうち1つでも当てはまる方であればこのDVDが絶対おすすめです」 Y.Y.様 男性

  • とてもためになりました

「いつもお世話になっております。先日、どうしても気になって買ってしまった『婚活男子ファッションセミナー』のDVD、とてもためになりました。私が(笑)。
主人は趣味が仕事のような人なので(ちなみに音楽関係の仕事をしております)、ファッションセンスは私よりはありますし、もちろん自分もセンスは悪くないと思っているようです。ですが、スーツを着ない職場ということもあり、常にジーパンにTシャツで服も(ここでいう服はちゃんとした場所に着ていってもおかしくない服です)数えるほどしかありません。
服の管理をするほうとしては、かなり楽をさせてもらっているのですが(苦笑)ここのとこ新聞にとりあげていただける機会やお偉い方との会食の場に招待していただける機会があり、この服でいいのか疑問でした。何より主人が音楽のこと以外には時間もお金もかけない人なのでそばにいる私が心配になってしまったのです。でも悲しいことに私が選んで買ってこれるほどセンスがあるわけでもなかったので古市先生のDVDは渡りに舟でした。
DVDにでてこられる男性方の服装を見るにつけ、うちの主人の服装とあまり変わらないので、さすがに婚活はしないにしてもある程度の場所に着ていくにはやはりもう少しお金をかける必要があるなと感じました。その点、古市先生はちゃんといくらくらいの物でどんなブランドの物を選んだらいいか、ご自分の失敗談も含めて分かりやすく説明して下さっているのでとても助かります。これくらいは必要な出費なのだとあきらめもつきます((苦笑))
子供はまだ小さいですが、長く着れてセンスの良いものをデートも兼ねて一緒に買いに行きたいと思います。(これからの子供の参観日など父親も学校に行く機会が出てくると思うので、そんな時にオシャレなお父さんだったら素敵ですよね♪)カラー診断は私も受けたいくらいです。次回講座の予定がありましたら是非教えてください。今後ともよろしくお願い致します」 A.F.様 女性

  • ノウハウ満載のファッション指南DVD

「『入門編』を見て、早速、オススメのファッション誌を購入しました。ちょうどイタリアオヤジのファッション特集だったのですが、流石イタリアのオヤジはカッコイイですね。女性にモテたいのは若者に限らない事ですが、それとは関係なくても、たまにはこんなカッコイイ服を着て街に出てみたいと思いました。(ちなみに私は婚活男子ではなく、50代の既婚オヤジです。)
今回の教材は、タイトルこそ『婚活男子』となっていますが、オヤジでもそんな気分にさせてくれる、古市先生ならではのノウハウ満載のファッション指南DVDとなっています。まず、セミナー参加者の当日のファッションについて、女の子にダメだしさせるところからこの教材がスタートするなんて普通ありえません。さすが古市先生、セミナーの構成が上手いです。
ノウハウの詳細については割愛しますが、いつものように今回も先生はかなりの投資をされていますので、その経験(失敗体験を含む)から得られた情報、エッセンスがこの教材には凝縮されています。3万円そこそこでこのような情報が手に入るということを考えるとコストパフォーマンスはものすごくいいと思います。
ところで、セミナー中の先生は、高級感かつ清潔感あふれるファッションで、先生ご自身がなんかすごくワクワク、生き生きしている感じであふれています。『なんで君たちはこんなに気分のいいことしないの?私には理解できない』と、暗に言われているような感じがしました。
私も若い頃はそれほど収入がなかったので、ファッションにあまりお金をかけられませんでしたが、今なら多少は贅沢できるかなって感じです。しかし、ファッションに興味はあるものの、お金も無尽蔵に持っているわけでもなく、また何からどう始めればいいのかよくわかりませんでしたので、個人的には非常にタイムリーかつ痒いところに手が届くそんな教材でした。
さて、『入門編』から『購入のコツ編』と一通り勉強し、『Do It Fast!』ということで、まずは『靴』を買うため、●●(名古屋店です)へ行ったのですが、売ってません。先生オススメの●●の●●。別のお店でやっと見つけたと思ったら、サイズ切れ。いつ入荷するかわからないと店員さんに言われてしまいました。
まあ、まだカラー診断受けていないので、それからでも遅くはないのですが非常に残念でした。しばらくはファッション誌をながめながら、自分のファッションスタイルを探していこうと思います。
以下、教材を一通り見てちょっと気付いた事です。できれば、一番最初のファッションチェックのところでは、セミナー参加者全員の方に画面に出てほしかったです。先生が参加者一人一人のファッションの良し悪しについてコメントされているので、参加者ご本人は指摘された内容が理解できるのでいいのでしょうが、DVDを見ている方としては、ジャケットの大きさが合っていないとか、ちょっと袖が長いとか、パンツが太いなどとと言われても、ちょっとイメージしづらかったです。やはり、音声と映像で同時にチェックできて始めてより理解しやすくなると思います」 T.S.様
古市の回答:
ご指摘ありがとうございます。本人が特定されないように顔にモザイクをかけるとはいえ、受講者自身がDVDの中でファッションについて批評されるのは抵抗があると判断しました。今回は、「あなたが教材DVDに登場するから」という告知をしていませんでしたので、これがギリギリのラインでした。次回以降、改善します。

  • 30歳になる前に読めてよかった

「30歳になる前に読めて良かったです。毎日続けた結果として成果が出ると言うことを知れたので、今日から始めていきます」 K.F.様 20代 男性

ページトップへ戻る